Excellent Coffee -Original Taste-

ログイン
ログインできない場合

買い物カゴへ

Word Search -キーワードで探す-



エクセレントコーヒーとは

商品メニュー

お買い得商品がズラリ勢揃い!数量限定なのでお早めに!

プライバシーポリシー
会員登録 トップページ 商品一覧 ご注文方法 お問い合わせ カタログ請求

  トップページ>コーヒーと健康
 
 コーヒーと健康
 
   コーヒーの健康パワーのお話し
 
コーヒーは薬だった!

イスラムの名医ラーゼスがはじめて文献にコーヒーを薬として記したのが、今から約1000年前。コーヒーは胃に効く薬と書いています。  古代や中世の人はコーヒーを薬として飲んでいたようですが、現在でもコーヒーのカフェインは、興奮作用、覚醒作用、心悸亢進作用、利尿作用などの作用をもっていることが知られています。

 
 
 
コーヒーの消費量が多い国ほど長寿国!

次の表は1年間の1人当たりのコーヒー消費量が、日本より圧倒的に多い国を示したものです。北欧諸国の人々が、コーヒー飲みであることがわかります。暑い国々で生産されたコーヒーを、寒い国々の人がおいしく飲んでいるのです。  これらの国々は、実は平均寿命の長い国でもあるのです。長寿とコーヒーの関係、何かありそうな感じですね。

●『主な国のコーヒー消費量と平均寿命』

*コーヒー消費量は一人当たりの年間平均飲用杯数。コーヒー生豆10グラムを1杯として換算(関係統計より、1999年データ)

*平均寿命の出典は「平成11年簡易生命表」(厚生労働省大臣官房統計情報部)

 
 
 
コーヒーの成分とカフェインの働き

コーヒーには、実に何百もの様々な成分が含まれており、その多くがコーヒーのおいしさである「味」と「香り」をつくりだしています。たくさんある成分のひとつであるカフェインの働きは、次の3点にまとめることができます。

◆刺激性
中枢神経などをソフトに刺激して、集中力を増進させたり、動作を活発にさせたりする働き
◆敏捷性
神経をソフトに刺激し、特に集中力の落ちてくる昼間、体の働きをよくする
◆代謝性
エネルギー消費と脂肪分解を促進する働き。とくにダイエットには効果をもたらす

レギュラーコーヒー10gを熱湯150mlで浸出

茶2.5gを90度のお湯100mlで浸出

茶10gを90度のお湯430mlで浸出

茶15gを90度のお湯650mlで浸出
 
 

サイトマップ 会員登録 トップページ 商品一覧 ご注文方法 お問い合わせ カタログ請求
Copyright(C)Dart Coffee Co.,LTD. Allrights Reserved.