Excellent Coffee -Original Taste-

ログイン
ログインできない場合

買い物カゴへ

Word Search -キーワードで探す-



エクセレントコーヒーとは

商品メニュー

お買い得商品がズラリ勢揃い!数量限定なのでお早めに!

プライバシーポリシー
会員登録 トップページ 商品一覧 ご注文方法 お問い合わせ カタログ請求

  トップページ>コーヒーと健康
 
 コーヒーと健康
 
   コーヒードクターの健康Q&A
 
コーヒーと胃について

◆結論から
イギリスのコーヒー科学情報センターのリポートは「研究結果から、コーヒーの飲用は胃潰瘍の発生に関係ないと判明した。胸焼けについても、コーヒーと関係付けることができなかった」と報告しています。
「ブラックで飲むと胃が心配」「空腹時の飲用は胃に悪いか」などについても、同センターのリポートは心配無用と答えています。

 


新居裕久先生のおはなし
(新宿医院院長/昭和大学医学部客員教授)

「胃の調子が悪いのですが、コーヒーをよく飲むからでしょうか」とたびたび聞かれます。
コーヒーには、胃酸の分泌を促すカフェインが含まれているので、そのためと思われやすいのですが、カフェインはコーヒーばかりでなく、紅茶や日本茶などにも含まれています。
コーヒー好きの人は、一般にヘビースモーカーの人が多く、また酒好きの人も多く見られます。たばこや酒のとり過ぎが、胃に悪いということは常識。コーヒーに原因を求めるのはナンセンスです。また、食事との因果関係も考えなければなりません。早食い、大食い、辛いものを好む人には胃の悪い人が多いのです。自分の食習慣も考えてみてください。
バランスのとれたおいしい食事をとった後のコーヒーは、その中のカフェインが胃液の分泌を促し、胃腸の調子を整え、なおかつ脳を刺激して気分をすっきりさせ、仕事の能率を高めてくれます。

 
 
 
コーヒーと血圧について

◆結論から
「日常の適度なコーヒーの飲用では、血圧に影響しない」テネシー大学が発表した研究結果です。
その他、多くの研究結果でも、血圧上昇とコーヒーとの関係は心配無用と報告されています。また別の研究では、コーヒーの持つ血流促進作用が低血圧の症状に役立ち、貧血には、コーヒーの微量の鉄分の効果などがその改善に役立つというものです。

 


石川俊次先生のおはなし

(慶應義塾大学医学部客員助教授)

コーヒーと血圧についての研究もかなり行われています。コーヒーはカフェインを含んでいますので、心臓の働きを強め、その結果一過性ですがわずかに血圧が上昇します。しかし、フラミンガム心臓研究(アメリカのフラミンガムで行われた、心疾患に関する大規模調査)をはじめ数多くの大規模な疫学調査で、コーヒー飲用と血圧の間に特に関係は認められませんでした。以上のことから、コーヒーは通常の飲み方では高血圧を起こしたり、あるいはそれを悪化させることはないと考えられています。
わが国では伝統的に食塩摂取量が多く、高血圧患者も多いことが知られています。高血圧を予防したり、高血圧を改善するようなライフスタイルが重要となっています。

 
 

サイトマップ 会員登録 トップページ 商品一覧 ご注文方法 お問い合わせ カタログ請求
Copyright(C)Dart Coffee Co.,LTD. Allrights Reserved.